カーボンニュートラルに向けての日本のロードマップ

ネットゼロを達成するためのLNG・ガス・水素の役割

Icons

300人+

参加者

Icons

80%

管理職級

Icons

45名+

登壇者

Icons

21時間

ネットワーキング

Icons

20カ国

一目で分かるJapan Energy Summit 2022

2022年8月2日〜4日、第4回Japan Energy Summitが東京で開催されます。世界中から管理職級の関係者が集結し、進化する日本のエネルギー業界と、世界のガス、LNG、水素市場の脱炭素化におけるリーダーシップについて議論を繰り広げます。

日本のカーボンニュートラル社会への道のり、日本の未来における水素の役割、そして各国が2050年ネットゼロに向けた重要なトピックを取り上げます。

Japan Energy Summitは、本年も経済産業省、JERA、東京ガス、日本エネルギー経済研究所からのご参加とご支援をいただいております。

2022年の主な登壇者

speaker-image
早田 毅

資源・燃料部 石油・天然ガス課・課長

経済産業省

speaker-image
渡邉 雅士

資源・燃料部 企画官(石油政策担当)

経済産業省

speaker-image
竹内 敦則

エネルギー需給本部 原料部部長

東京ガス

speaker-image
田中 伸男

特別顧問

笹川平和財団

speaker-image
山下 ゆかり

常務理事

日本エネルギー経済研究所(IEEJ)

プロジェクトや規制についての最新情報を登壇者から入手

2022年初の取り組み

水素&アンモニアフォーラム

2022年8月2日

本年のJapan Energy Summitでは、新たに水素&アンモニアフォーラムを開催します。このフォーラムでは、日本のカーボンニュートラルへの道のりに関する重要なトピックを取り上げ、日本政府が設定したロードマップを紹介、議論します。

水素&アンモニア フォーラム

LNG&ガス フォーラム 2022年8月3日~4日

Japan Energy SummitのLNG&ガスフォーラムは、国際的また地域的なステークホルダー、日本政府関係者およびユーティリティ企業とともに、主要なLNG輸入国である日本の役割と2050年までのネットゼロ経済の追求について議論し、業界のためのプラットフォームを提供します。

LNG&ガス フォーラム

Image

「オンラインイベントは大成功でした。世界中の主要なLNG関係者から多岐にわたる貴重な声を聞くことができ、新しいLNG政策の検討に役立てることができました。」

プロジェクトや規制についての最新情報を入手し、更なる投資機会を設ける